News & Blog

ブログ

システム開発 タカハッシュ

インスタグラムAPI

タカハッシュでは、インスタグラムのAPIを使って投稿された画像などを収集しています。
さて、APIって何?という方もいらっしゃるかと思います。
APIは
Application Programming Interface
アプリケーションプログラミングインターフェイス
の頭文字をとった略です。

何のこっちゃわからん?

どこかのサイトに
「アプリケーションの機能を共有すること」
と書いてありました。

これを使うとAPIが公開されているアプリケーションの機能を外からでも利用できることができます。

タカハッシュでいうと、
インスタグラムの機能をタカハッシュのサービスで外部から利用できるということです。
例えば、
インスタグラムの投稿をハッシュタグで検索し収集するとかです。
実はこれがタカハッシュの一番メインとなっている機能です。

APIには、ルールや仕様があり、これに従ってプログラミングすることにより
タカハッシュでは、インスタグラムからのデータを収集することができるようになっています。

少しはわかっていただけたでしょうか?

ただ、インスタグラム社はとても厄介で、誰でもこのAPIを使えるかというと
使えないようになっております。
使うためには、利用申請して審査に通らなければいけません。

まあ、この審査がとてつもなく厳しい。
何に使うのか?どのように動かすのか?なぜ必要なのか?
本番環境で動くのが確認できないとダメだとか、動画で説明しろだとか
とにかく大変でした。
さらにすべて英語での申請・・・

私は英語はあまり得意ではないですが、半分は私、もう半分は弊社の天才エンジニア浦谷氏のおかげで見事通過しました!

と武勇伝となってしまいましたが、
タカハッシュを開発するにあたり何かと苦労しております。


山陽ファースト株式会社

私たちは根底にデジタルマーケティングからシステム開発において豊富な知見を持ち、 その強みを活かし、お客様に多種多様なサービスを一気通貫でご提供するテックカンパニーです。

業務拡大の為
エンジニア・デザイナー
絶賛募集中!!!