News & Blog
ブログ

AI とプログラミング

2017年11月15日

未分類

最近の AI 関連の発達ぶりを耳にするにつれ、プログラミングの作業も AI によって自動化される時代が来るのかなと思ったりします。
ルールさえ覚えさせれば、あとはルールに沿ってソースコードを書いてもらう感じで。
そうなるとエンジニアとしてはいわゆる上流工程をしっかりやっていくことが今後ますます重要な気がします。
解決すべき問題をしっかりと定義して、それをプログラムに落とし込める段階までブレイクダウンする作業。
個人的にはこれまで力技でやってきた部分も多い気がしているので、しっかり理論立ててできるようにならねばと思う今日この頃です。

(ネタ元リンク)

テスラのAI部門長が語る「Software 2.0」。ディープラーニングは従来のプログラミング領域を侵食し、プログラマの仕事は機械の教師やデータのキュレーションになる - Publickey
http://www.publickey1.jp/blog/17/ai_software_20.html


Kengo Urataniが最近投稿した記事

  • 2017.11.22

    メタ思考

    一昔前に少し流行った言葉のような気がしますが、最近になってより重要に思えてきた気がします。 問題を解決することが重要なのは言うまでもないですが、そもそもその問題定義が正しいかどうかを問い続ける姿勢を持たないと、ただただ振 […]

  • 2017.11.08

    ダダンダンダダン…

    常温で液体の金属からトランジスタが作れる技術が開発されたそうです。 …と言ったところでなかなかピンと来ないのですが、研究と応用が進めば「あの」液体金属型ロボットも夢ではないというお話です。 記事を読んだ時に真っ先に「あの […]

  • 2017.11.01

    ハイテクメジャー

    メジャー…と言えばメジャーリーグ、ではなく今回は距離を測る方のメジャーなお話。 それもクルクル巻かれている方ではなく、レーザー光で測定するタイプです。 私も以前使ったことがあるのですが、それなりの長さを測るときにはレーザ […]